Kids Duo在校中に、英検準2級まで取得したい
使える英語を身につけるための下地づくり

通塾歴4年

小学4年生

Keigoくんのお母さま

小4のKeigoくんは、IT系のお仕事をされているご両親と3人家族です。幼稚園年少のとき、お母様のお仕事の都合で夏休みだけ預かってくれる場所を探し、近くに新規で開校したKids Duoを利用されたそうです。そのときにKeigoくんが楽しそうだったのと、ご両親がもともと、Keigoくんに英語をやらせたいと思っていたため「英語で預かる学童保育」がコンセプトのKids Duo は、まさにピッタリ。送迎があるのも魅力でした(*)。そこで改めて、翌年の2016年5月、幼稚園からのお友達が通っていた現在のKids Duoに入会し、今年で6年目になります。

*幼児コースは送迎に年齢などの条件があります。また、教室によっては行っていないところもあります。

家では英語に集中できないけどKids Duoなら集中できる

Kids DuoでKeigoくんの英語力は上がりましたか。

お母様 :Keigoが小1のとき、家族旅行でハワイに行ったのですが、Keigoが英語で「チキン食べる?」と聞かれて「No!」と答えたり、うどん屋さんで、「このうどんは誰の?」と店員さんに聞かれて、スッと手をあげて「It’s mine!」と答えたりしたのが強く印象に残っています。そのとき初めて「ああ、この子は英語をちゃんと聞き取って話している!」と感激しました。自分から話しかける積極性はないけど、相手の言う英語は理解しているようです。

Keigoくん :日本にいたって知らない人に自分から話しかけたりしないよ(笑)

お母様 :基本的には活発でうるさいタイプですけど、人見知りするところもありますね。英検をやってもリスニングはできていますが、スピーキングがちょっと苦手なのかなと。

Keigoくん :3級の2次面接で落ちちゃった。相手が言っていることはだいたいわかったけど。スペルはたくさん書けるようになったよ。

ご自宅でも英語教育をされていますか。

お母様 :家ではまったく英語をしゃべってくれないんですよ。オンライン教育も試してみましたが、まったく集中できませんでした。

KidsDuoに入会してよかったこと、期待されていることはありますか。

お母様 :普通に暮らしていると外国人と接することはなかなかありませんので、Kids Duoで外国人のティーチャーと触れ合う機会があるのはよかったと思います。また、他のお子さんとの集団生活のなかで、すぐお友達を作れる社交性が磨かれたように思います。現在、Keigoは週2回のKids Duo通常コース、週1回のアドバンスドコースのほか、学習塾とスイミングにも通っています。より高度な英語を学べるアドバンスドコースのほうは学年が上の子もいて、ティーチャーもユニークなので楽しんでいるようです。せっかく身につけてきた英語なので、在学中に準2級を取ることが今の目標です。

将来は、自分で自活してくれればそれでいい

これから、Keigoくんにはどんな大人になってほしいですか。

お母様 :とにかく自分で自活してくれればそれでいいと思っています。職業には特にこだわりません。ただ、どんな職業に就くとしても英語は必須だろうという点で、私も夫も一致しています。私たち夫婦は二人とも英語がしゃべれないことにコンプレックスがありますので、Keigoには英語に苦手意識を持ってほしくないんです。Kids Duoに通わせることで、ここにしかないいろいろな学びや経験から、英語を肯定的にとらえる下地ができたのではないかと思っています。

Kids Duoより :Keigoくんにとって、小学校より長い年月通っているKids Duo。お子様は成長が早いですが、Kids Duoにはお子さまのレベルに合わせてハイレベルの英語教育を行うアドバンスドコースという選択肢もあります。Keigoくんのように、ある時期から並行して通うのがおすすめです。

定員に達する前にまずは早めにご見学を!

ご相談は最寄りの教室でも
オンラインでもOK